熱意

こんにちは。やまとごころキャリアの中原です。

 

熱意の伝え方について、

今日は企業の採用担当者から

お聞きしたことについてお話しします。

 

応募の際のメールで、

 

「初めまして、中原和代と申します。

貴社の求人を拝見し、興味を持ちました。

よろしくお願いいたします。」

 

だけでは、

 

「本当にうちの会社で働きたい気持ちがあるのか?」

 

と疑い、面接しない、とのことです。

 

たとえ、履歴書や、アピールポイントで

詳しく書いていても、そこまで読んでもらえない

可能性もあります。

 

その会社のどこに惹かれ、

そこで自分のどの力を

発揮できると思うのか、

長文でなくていいので(400字ぐらい)

はっきり書きましょう!

 

それは他に流用できないぐらい

その会社限定のものでなくては

意味がありません。

 

例えばプロポーズの際

 

「そろそろ結婚しようと思っていたら

あなたが現れた。ちょうどいいから

結婚してください。」

 

他の誰でもよさそうな申し込みだったら

受けますか?

 

転職もプロポーズと同じです。

相手に対する熱意あふれるもの

にしましょう。

 

 

<インバウンド転職アクション>

やまとごころキャリアの求人情報から一つ選び、

熱意あふれるコメントを書いて応募する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です