準備が大切

こんにちは。やまとごころキャリアの中原です。

 

 

前回は面接に進むヒントでした。

 

応募時のコメントがしっかり書け、

書類選考を通過、面接への案内が来たら、

大きなチャンスです。

できる限りの準備をして悔いの無いよう臨みましょう。

 

場面ごとに、準備しておくことを説明します。

 

①面接場所に着くまで

面接場所への行き方、かかる時間を確認し、

余裕を持って到着できるようにしましょう。

 

②受付をすませて椅子に座るまで

受付から面接が始まっていると意識しましょう。

第一印象がその後の選考にも影響します。

服装、髪型はもちろん、入室、着席のマナー

の確認、笑顔も練習しておきましょう。

 

③質疑応答など面接本番

まずは自己紹介を1分でできるよう練習しましょう。

志望動機「なぜその企業に入りたいのか、自分の経験や

得意なところを活かして何がしたいのか」を話せる

ようにしましょう。

他に長所・短所、転職の理由などの答えも用意します。

最新のインバウンド関連ニュースのチェックも忘れずに。

 

できる限りの準備をしたら、まさに

「人事を尽くして天命を待つ」です。

 

何かご質問がございましたら、お気軽にコメントをください。

 

 

 

<インバウンド転職アクション>

自己紹介をスマホで自撮りしてみる

(自分のクセを発見することができます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です